会社案内

Pocket

大光食品:明るい食卓、これからもずっと

大光食品について

●会社概要

会社名称 株式会社大光食品
本社所在地 〒855-0062 長崎県島原市本町甲183-1 »GoogleMap
連絡先 TEL:0957-64-4750 / FAX:0957-64-4494
代表者 代表取締役 山中数浩
設立 1970年(昭和45年)9月
資本金 2,000万円
従業員数 254名(パート含む)
売上高 102億(平成30年度6月期決算)
販売品目構成比: 食肉販売55%、冷凍食品販売35%、飼料販売10%
事業内容 食肉処理、食肉販売、飼料販売、食肉製品製造販売、調理冷凍食品製造販売など
主要販売品目 牛肉(国内・輸入)、豚肉(国内・輸入)、鶏肉(国内・輸入)、飼料、食肉製品、調理冷凍食品、その他加工食品など
事業所 9事業所(東京都、大阪府、福岡県、長崎県)
主要取引先 味の素冷凍食品(株)、(株)ニチレイフレッシュ、林兼産業(株)、伊藤忠飼料(株)、イオン九州(株)、マックスバリュ九州(株)、(株)マルショク、他 (順不同、敬省略)
取引銀行 十八銀行、親和銀行
ショッピングサイト 大光食品オンラインショップ「島原工房」 ※準備中

●事業拠点

大光食品の営業拠点

本社/島原営業所/商品課(ギフト通販課含む) 〒855-0062 長崎県島原市本町甲183-1 »GoogleMap
TEL:0957-64-4750 / FAX:0957-64-4494
新港工場 〒855-0012 長崎県島原市大手原町2130-32 »GoogleMap
TEL:0957-62-7391 / FAX:0957-62-7396
島原工場/飼料課 〒859-1414 長崎県島原市有明町大三東丁296-1 »GoogleMap
〔島原工場〕TEL:0957-68-1855 / FAX:0957-68-3713
〔飼料課〕TEL:0957-68-1868 / FAX:0957-68-3713
長崎パックセンター/長崎営業所 〒856-0844 長崎県大村市溝陸町415 »GoogleMap
〔長崎パックセンター〕TEL:0957-48-5585 / FAX:0957-49-6355
〔長崎営業所〕TEL:0957-48-5551 / FAX:0957-49-6355
佐世保パックセンター/佐世保営業所 〒857-1161 長崎県佐世保市大塔町1734‐7 »GoogleMap
〔佐世保パックセンター〕TEL:0956-56-8929 / FAX:0956-56-3110
〔佐世保営業所〕TEL:0956-56-3929 / FAX:0956-56-3110
広域営業部 〒859-1216 長崎県雲仙市瑞穂町古部乙10-4 »GoogleMap
TEL:0957-77-3143 / FAX:0957-77-2033
福岡営業所 〒811-3134 福岡県古賀市青柳3272-27 河合製氷冷蔵株式会社古賀物流センター内202号 »GoogleMap
TEL:092-941-4129 / FAX:092-941-4112
東京オフィス 〒160-0004 東京都新宿区四谷1-10-2 長崎県東京産業支援センター410 »GoogleMap
TEL:03-5341-4955 / FAX:03-5341-4956
大阪オフィス 〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島4-6-10 三和ビル201 »GoogleMap
TEL:06-6309-9690 / FAX:06-6309-9691

●関連会社

大光食品関連会社・製造品

株式会社エース・フーズ 調理冷凍食品製造、代表取締役 川端祐治
〒859-1216 長崎県雲仙市瑞穂町古部乙10-4 »GoogleMap
TEL:0957-77-2045 / FAX:0957-77-2033
株式会社島原ハム 食肉製品販売 代表取締役 山中数浩
〒859-1216 長崎県雲仙市瑞穂町古部乙10-4 »GoogleMap
TEL:0957-77-4110 / FAX:0957-77-2033
一般社団法人 光 就労継続支援A型 代表理事 山中数浩
〔光事務所〕
〒859-1414 長崎県島原市有明町大三東丁296-1 »GoogleMap
TEL:0957-68-5229 / FAX:0957-68-3713
〔光 エース事務所〕
〒859-1216 長崎県雲仙市瑞穂町古部乙10-4 
»GoogleMap
TEL:0957-77-4080 / FAX:0957-77-2033

経営理念・方針

●経営理念

大光食品社員たち

一、我々は、お客様に、より安心、より美味しい食品を提供する

一、お客様の立場になって仕事を行う

一、社員の健康とゆとりの追及に努力をはらう

一、広く社会に貢献する

大光食品は「広く地域社会に貢献を」をモットーに活動しております。長崎県の水の都「島原」に本拠地を置き、雲仙岳の裾野で豊富な水を利用した養豚、養鶏に広く関わっております。吟味された飼料の提供から始まり、生産指導、精肉としての一次加工品、食肉製品、調理冷凍食品、その他加工食品などを幅広く製造しております。

また、営業、工場に関わらず、品質・衛生管理に重点を置き、大光食品が求める「生産から食卓まで」の安全、安心を守り続けていきます。

こうした経営理念のもと、大光食品は常に消費者の方々のニーズにお応えすべく全社員一丸となり頑張っております。

 ●経営方針

大光食品社訓

大光食品の社訓でもあります「有言実行」「初心忘れるべからず」「仲良く明るく」の3つを常日頃から心がけております。

・「有言実行」率先して意見、アイデアを出し、実行へスピーディーに移ること

・「初心忘れるべからず」決して慢心することなく、感謝の心を大切に

・「仲良く明るく」社内・社外を問わず常にコミュニケーションを取り、迅速に積極的に行動すること

経営理念で申し上げましたように最初のもの作りから、加工、物流の全てに関わることにより安心で安全なものをお届けいたします。

さらに消費者のニーズを生産へフィードバックできるシステムの強化を行っております。

国内畜産のみでなく、海外原料、海外生産品に関しても「自分たちの目で確認すること」が大切だと考えております。

海外原料に関しましては、商品課を中心にカナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、中国などに自ら足を運び、海外生産品につきましては、商品課と生産管理部門がタイアップし、現地生産のチェックも含めて自分たちが納得する商品を自信を持ってお届けしています。

大光食品が長崎県島原で“美味しさ”、“安全”、そして“安心”をお届けできる情報発信基地となれるよう努めてまいります。

●一般事業主行動計画

  • 一般事業主行動計画(次世代法) »PDF資料
  • 一般事業主行動計画(女性活躍推進法) »PDF資料
  • 情報公表(女性活躍推進法) »PDF資料

沿革

昭和45年9月 (有)大光食品設立 大洋漁業株式会社畜産グループとして、食肉(牛、豚)カット製造加工販売業として設立
昭和48年9月 大洋漁業株式会社飼料特約販売契約成る
昭和49年11月 事務所・工場新設(有明町)
昭和52年5月 ブロイラー処理加工工場新設操業
昭和52年6月 工場部門、日本冷凍食品協会認定工場と成る
昭和53年4月 (有)大光ブロイラー設立
昭和53年6月 (有)大光食品本社、工場、事務所新設(島原市)
昭和53年7月 有限会社大光食品を組織変更により株式会社大光食品設立
昭和53年7月 全国畜産農業共同組合連合会カット肉工場に指定
昭和53年7月 新港工場設立(大手原) 豚カット肉・加工ライン
昭和60年8月 本社社屋及び冷蔵庫新設操業(島原市本町)
昭和60年9月 大手原(新港)工場拡張、製造ライン、冷蔵庫新設
昭和61年10月 冷凍食品工場(株)エース・フーズ設立
平成3年4月 佐世保営業所新設(佐世保市新田町)
平成13年4月 大阪オフィス新設(大阪市淀川区)
平成14年7月 東京オフィス新設(東京都新宿区)
平成14年7月 長崎営業所新設(大村市溝陸町)
平成14年11月 長崎パックセンター工場新設(大村市溝陸町)
平成15年11月 エース・フーズ ISO9001取得
平成19年11月 長崎パックセンター ISO22000取得
平成21年1月 エース・フーズ、日本冷凍食品協会認定工場と成る
平成21年4月 エース・フーズISO規格変更 (ISO9001:2000版から2008版に変更)
平成21年6月 大光ブロイラー 対香港輸出食肉処理場選定輸出許可 取得
平成23年10月 エース・フーズ ISO22000取得
平成23年12月 佐世保パックセンター工場新設(佐世保市大塔町)
平成24年1月 佐世保営業所を大塔町へ移転(佐世保市大塔町)
平成25年12月 一般社団法人「光」ブロイラー事業所設立 就労継続支援A型認定
平成26年2月 久留米出張所新設(久留米市東合川)
平成26年8月 「光」就労継続支援B型認定
平成27年1月 一般社団法人「光」エース事業所設立
平成27年1月 株式会社大光ファーム設立
平成27年7月 (有)大光ブロイラーを吸収合併し(株)大光食品島原工場と成る
平成28年7月 本社開発棟新設(島原市本町)
平成29年8月 株式会社大光ファームより株式会社島原ハムへ会社名変更

googleマップ